神田公園

平針北小学校の近く、平針西住宅の南側にある公園です。午前中は小さな子供連れの親子が集まり、夕方からは小学生が野球やサッカーをしているいつも子供の声がする公園です。大きい子が派手にボール遊びをしていると勢いあまってボールが遊具付近にも飛んでくるので小さい子供を持つ親としてははらはらすることもあります。

●公園データ
最寄駅:地下鉄鶴舞線平針駅(徒歩約10分)
天白西住宅南側の公園です。
住所 名古屋市天白区平針1丁目
問合せ先:TEL 052-803-6644(天白土木事務所)
公衆トイレ:なし
地図はこちら

神田公園は南自動車図書館の停車場所です。
自動車図書館の巡回日程はこちらをご覧下さい。
自動車図書館のご利用案内はこちらをご覧下さい。

北側入り口から見たところ。右に丸い看板がありますが、これは自動車図書館の停留所の案内です。

グラウンドの周りに遊具が設置されています。グラウンドは子供たちが数人で野球やサッカーを楽しめる程度の広さです。

ブランコ。幼児用の椅子型が2つ。普通のベンチタイプが2つ。

ごく普通の滑り台。夕方は小学生がゲームに利用していて小さな子が遊べないことも。でも滑ろうとするとゲームを中断してくれたりするんですけどね。やさしい子達です。

滑り台とお砂場の間には4人乗りのスプリング遊具があります。

ここの砂場は半月っぽい形をしています。結構大きい。小さな子供がお砂場遊びをしていてももう一方の端でかくれんぼしている小学生がカバーの下に隠れてたりします。

砂場の横にはパンダ。

砂場の奥にあるベンチ。つたが絡まっている棚が上にあるのですがベンチが日陰になることはあまりないです。

ネットの遊具。ブランコや滑り台の反対側に設置されています。降りてこられなくてもどんどん登っていきます。夕方は小学生がサッカーのゴールにして遊んでいることが多いので遊べないことも。

水飲み場。

ページトップへ